[青和病院]石川県金沢市の神経科・精神科・心療内科

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

老年期病棟

地域活動推進室

認知症を患ったことにより、社会生活や
家庭生活において問題が生じた患者様を対象に、短期集中治療を行い、早期に在宅もしくは施設への退院を目指しています。平日は、生活機能回復訓練を行い、認知症進行の防止、日常生活機能低下の予防に努めています。人生の先輩に当たる患者様が、安心・安寧に過ごすことができるようなケアに努めています。

診察

精神保健指定医が、病室やホールで患者様と接し、診察を行うとともに、夜間の様子なども確認しながら、お薬の調整を行います。

看護ケア

毎日の生活を安楽に過ごすことができるように、看護師・ケアワーカーが看護・介護を行っています。日々の体調チェックや食事介助、服薬、更衣、整容などの身の回りのケアを通し、心身の変化などを察知できるよう努めています。また、ご家族がご面会の際には、日々の様子をお伝えし、共に患者様を支えていきます。

栄養管理

患者様の体調・病状に応じての治療食の他、嚥下状態等に応じて、キザミ食やミキサー食などの形態で食事提供しています。また、水分補給や補食を取り入れ、脱水予防や必要な栄養補給を行っています。

生活機能回復訓練

毎日行うリハビリテーションプログラムとして、生活機能回復訓練があります。作業療法士が中心となり、手工芸、ペン字、色塗り、パズルなど、その方々に合った個別作業、レクリエーションなどの集団活動、食事、排せつ、入浴などの日常生活動作訓練を行っています。高齢者にとってなじみやすい活動や季節に合わせた行事も取り入れ、楽しみながら情緒の安定や、身体機能・認知機能・生活能力の維持を目指します。

地域生活移行支援

患者様の様々な状況を想定し、身体機能や認知機能、ご家族の介護力などに合わせて活用できるサービスや制度をご紹介します。患者様・ご家族様の思いをうかがいながら、退院後の生活をどのように過ごすかを、ケアマネージャーなどと連携し、方向づけていきます。